747解体 ver. 1.0

LUXURY FLIGHT

03-6423-7371

羽田本店:東京都大田区羽田5-11-1
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週 月曜日
セントレア店:愛知県常滑市セントレア1-1
営業時間:10:00~20:00 年中無休

lv

747解体 ver. 1.0

STAFF BLOG

2019/11/10 747解体 ver. 1.0

こんにちはーーーーー

 

RJTT 100630Z 07003KT 9999 FEW030 17/07 Q1013 NOSIG RMK 1CU030 A2992

 

747が引退し、肌寒さとともに、心淋しさが増す羽田店でーす!!

無事にセントレア店747も稼働を始めたようでして何よりでございます。

 

なんといいましょうか、娘が嫁いでいってしまったような感覚とでもいうのでしょうか…

747ちゃん、多くのお客様に囲まれ幸せに過ごすことは間違いないのでしょうが、

もう同じ屋根の下で仕事ができない寂しさ、行けばいつでも操縦桿は握れるけど、

もう昔のように毎日は…

 

なーんて、センチメンタルになっていたのですが、

改めて737ちゃんのコックピットに座ると、もうどっちも好き♡

という感じとなっております。笑

 

 

というわけで、本日はこちら!!!

ここ最近、

常連の皆さまから、多くいただいたご質問。

 

 

それは。。。

 

 

747どうやって出すの???笑

 

 

なぜこんな質問をいただくかと言うと。。。

img_3756

 

こういう事です。笑

 

 

近くに比べるものがなかったので、BOXティッシュなのはご愛嬌。

 

柱と壁に挟まれた、BOXティッシュを横に2個並べた程度のスペースしか

搬出経路が確保できません。

 

ちなみに、当時導入した時にはもう少々スペースが確保できておりました。

 

これまでは、

 

 

「気合いで出します!!」

 

 

 

と強気で言ってきていたものの…

 

さて、どうなるのでしょうか。

 

 

img_3740

 

ひとまず、

上からバラし始めます。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、

大事な事なのであらためて!!!笑

この747のシュミレーター、外国製のマジ物です。

 

プロが使用できるレベルに設計されているため、スイッチ類や操作もほぼ実機と一緒。

本物との違いを見分けるのが難しいです。

 

この747の兄弟ちゃん達は世界各地の航空会社で訓練用として採用されています。

 

部品点数も多く、躯体の大きさや強度もかなり実機に近いため、

実機の構造も理解した専門のプロに解体は任せます。

 

私や他のスタッフは部品の搬出に精を出す事とします

 

 

img_3741

 

店内とシュミレータースペースを分けていたパーテーションを

取り外しました。

これで充分な作業スペースを確保します。

 

 

 

 

img_3742

 

オーバーヘッドパネルは今回の難所の一つ。

部品自体が大きく重量もハンパなく重い…

さらに細かいスイッチ&配線が裏にびっしり。

 

全員総出で声を掛合いながら

ミリ単位のコントロールで慎重に取り外しを行います。

 

 

次回以降、隙を見てちょこちょこ解体作業を更新させていただきます!!!

 

いつもブログを読んでくださり本当にありがとうございます。

 

 

「感謝」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP