AOG!!!!

LUXURY FLIGHT

080-7560-1817

羽田空港本店: 所在地: 東京都大田区羽田空港3-3-2    セントレア店: 所在地: 愛知県常滑市セントレア1-1      HICityファイター店: 所在地: 東京都大田区羽田空港1-1-4
           第1旅客ターミナル5階                  FLIGHT OF DREAMS FLIGHT PARK                 HANEDA INNOVATION CITY ZONE-J 2-5
      営業時間: 10:00~20:00 定休日: 年中無休         営業時間: 10:00~20:00 定休日: 年中無休             営業時間: 10:00~20:00 定休日: 年中無休
      電話番号: 080-7560-1817                  電話番号: 080-4945-5666                     電話番号: 03-5579-7980

lv

AOG!!!!

STAFF BLOG

2020/09/16 AOG!!!!

img_2304

 

 

 

こんにちはーーーー

お久しぶりの羽田空港本店です!!!

 

 

img_6906

現在のMETARは…

RJTT 160100Z 04007KT 9999 FEW015 BKN080 24/20 Q1014

NOSIG RMK 1CU015 7AC080 A2996

 

どんよりとしております。

 

 

今の私の心もどんよりとしております。

 

なぜなら、表題の通り…

 

737がAOGだからです。

 

このAOG、(Aircraft On Ground)の略でして、

ざっくり言いますと、故障や不具合等により飛行機が飛行不能の状態を指します。

 

一旦そうなってしまうと、部品交換を含む整備処置が終わるまで、飛ぶことができません。

 

航空機の運航部門の方ないし、整備部門に方は日々、この単語を使いこなしております。

「さっき伊丹から到着した JA〇〇〇〇 がエンジントラブルでAOGになった」とか…

 

このAOGという単語が聞こえた場合は、少し緊張感が走ります。

 

部品やスタッフが多い羽田や主要空港ならいいのですが、

一日2,3便程度しか、便数がない地方空港においては、

AOGになった飛行機を救うため、なる早で不具合状況に適したパーツや人員を、

後続便等で手配をします。

 

その際、緊急を要する場合がほとんどですので、他の貨物と紛れないよう、

1枚目の写真のようなシールを貼り、地上スタッフにアピールしつつ、

しかも到着後すぐに荷物が取り出せるよう、「バルク」と呼ばれる部分に搭載される事が多いです。

 

img_6907

 

ココ♡

 

また、航空会社や貨物の搭載状況、および緊急の度合いにより、

これから目的地へ向かうパイロットに直接託される場合も有ります。

 

 

 

さてさて先日、大げさな言い方をすれば、弊社の737も6時間ほどAOGになりました。笑

コックピットが有り得ない角度で傾いたまま、緊急停止をしてしまいました。

 

その日のうちに、なんとかコックピットを水平まで戻し、現在はFixed(固定式)にて運用をしております。

 

不具合解消までもう少々お時間が掛かってしまいそうですが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

「機械なので、不具合はつきものだ」

 

という考え方もあるかもしれませんが、私、というより弊社は全くこのような考えは持っておりません。

 

楽しみにしていただいたお客様のご期待に応えられない事を、本当に情けなく感じております。

 

本当に申し訳ございません。

 

引き続き何卒ご理解いただけましたら幸いです。

 

いつもブログを読んでくださり本当にありがとうございます。

 

「感謝」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP